趣味

【カーリースで賢い車選び】新車も中古車も車はネットで買う時代!

今回の記事は車のことでいろいろ悩みがある方に向けてわかりやすく解説いたします。

悩みの代表的なものとして

あおはるさん
気になる車があるけど、購入するか迷う…
維持費もかかるし…
転勤があるから一定期間だけ車を使いたいんだけど…
あおはるさん
あおはるさん
結局、車を買うのになにがいい方法かわからないわよね?

そんな風に悩んだことはありませんか?

そこでおすすめなシステムが「カーリース」

カーリースはそんな悩みを解決してくれるシステムです。

今回は「カースタ🚗くるまリース」に焦点をあてて紹介していきます。

 そもそもカーリースってなに? 

カーリース

カーリースは契約によって年単位の長期で車を貸し出しできるサービスのことをいいます。

支払いは月々なので車のサブスク(サブスクリプション)と思ったらわかりやすいかもです。

(厳密に言うと違う部分もありますのでそれはのちほどご説明いたします。)

特に今回ご紹介の「カースタ🚗くるまリース」では最短3年からという、業界内でも短い期間での契約が可能となっています。

また、契約期間終了後にその車の買い取りもできるという利点があります!

はじめてて不安の方は簡単にポイントを説明いたしますね!

 

・車両代金や管理費用などを気にせず乗りたい人

 プランにもよりますが毎月のリース(貸し出し)料金の中に車両代金の他、車の維持・管理にかかる費用を含めることが可能です。

 

・月1万円から乗れるプランもあり!

 毎月固定額の支払いで、1万円台から利用できるという安さは魅力的!

 

・車に詳しくなくても相談に乗ってくれるから安心

 利用する人の走行距離に合わせたお勧めの車の紹介もしてもらえるので、車に詳しくない方でも安心して利用してください。

 

・お店に行けない人はネットでも成約可能!(車はネットで買う時代)

 ネットショッピングをするみたいに簡単な手続きで車を手にしてみませんか?

 取り扱いメーカーなら新車も中古車も問わず取り揃えてあるので、一度は乗ってみたかった車に出会える可能性大です!

 カーリースなら伊藤忠エネクスのカースタくるまリース

カーリースはこんな人にオススメ!

カーリース

カーリースは初めに書いたようにほしい車の購入を検討している人、この先ずっと車を使い続けたいわけじゃないけど数年くらい使いたいという人にオススメです。

他にもその時々の最新モデルに乗り続けたい人、仕事で車の使用を検討している個人事業主さんにも嬉しいシステム!

数年ごとにリースアップがあり、

  • 今の車を契約延長して使う
  • 今の車を買い取る
  • 別の車で契約し直す
  • 車を返却する

という中からどれかを選ぶことができます。

気に入ったら契約延長や買い取り、常に最新モデルに乗りたいなら別の車で契約し直すといったように、ご自身にあった方法を選べるのもカーリースの特徴です。

リースアップとは

リースアップとは、リースの期間が満了することを意味します。

 カーリースの選べるプラン 

カーリース

カーリースには大きく分けて3つのプランがあります。

・車両代金と税金などの法定費用のみのシンプルプラン

車検や法定点検、メンテナンスなどを自分で手配できる、知識のある方にオススメです。

その分の自己負担分がある代わり料金設定が安くなっています。

 

・シンプルプランに継続車検費用を追加したベーシックプラン

車検を任せたいが簡単なメンテナンスならできるという方にオススメです。

ただし、法定点検やメンテナンスは自身で行う必要があります。

 

・ベーシックプランにメンテナンスサービスを追加したワイドプラン

法定点検やメンテナンスも含め、全てをプロに任せたいという方にオススメのプランです。

整備に自信がないという人でも安心して利用できるフルサポート!

 

《各プランの対象サービス一蘭》

項目 ワイドプラン ベーシックプラン シンプルプラン
車両本体価格
オプション
納車費用
登録費用
自動車税・環境性能割
車検法定費用(重量税+自賠責保険) △※
車検基本料 ×
法定点検 × ×
定期点検 × ×
エンジンオイル × ×
エンジンオイルエレメント × ×
ブレーキオイル × ×
ワイパーゴム × ×
冷却水 × ×
バッテリー △※ × ×
タイヤ △※ × ×

※希望に合わせてプランに含めることができる内容です。

参考:カースタくるまリース

因みに私のオススメはワイドプランです。

メンテナンスの知識がない車の初心者から、シニアの方まで幅広い年齢層に対応でき、それを毎月一定額で済ませられるのはとても便利です。

 選べる3つのリースプランでサポート

カーリースと自動車ローンの違いとは? 

普通のローンだと残価額(契約満了後の売却予想価格=下取り価格)と車両価格だけで、維持・管理費用は別で自己負担になります。

一方、カーリースだと車両価格と維持・管理費用が一緒にまとまって、しかも毎月定額なのでローンを組むより出費を抑えることができるんです!

例えば、ローンだと車検がある年とない年だけでも出費に差が出てしまい、家計のやりくりにも少なからず影響が出てしまいます。

その点、カーリースだと総合的な料金を算出したうえで毎年一定額になるので、家計もそれに合わせられますね。

しかも、ワイドプランなら車検・メンテナンス・保険などの個別の手続きが不要です。

 人気の新車が毎月定額で月々1万円台から

カーリース、カーシェア、サブスクリプションそれぞれの違いとは?

カーリース

まず、言葉の似ているカーリースとカーシェア。

「いったい何が違うの?」と思ったことはありませんか?

一番大きな違いは利用期間です。

カーシェアの場合、利用頻度が少ない人の買い物や近距離ドライブなど、15分単位で長くても数時間使いたいという方に向いています。

カーリースの場合、3年以上の長期利用をする人に向いています。

マイカーに近い状態での利用なので普段の通勤などにも利用可能!

その代わり途中解約ができないため、不定期に使いたい場合はカーシェア、頻繁に使う場合はカーリースを選んだ方が良いでしょう。

 

カーリースとサブスクリプションの違い。

結論から言うと、ほぼ同じです。

サブスクリプションは「定額制サービス」なので、契約期間中なら自由に車を使うことのできるカーリースは車に限定したサブスクリプションとなります。

ただし、サブスクリプションとして車を利用する場合、在庫管理されている中古車から選ぶことになります。

その点、カーリースは新車も含め取り扱いしているメーカーなら自由に車種を選ぶことができるので、選択の幅はカーリースの方が広いです。

 

カースタくるまリースオンライン成約の特典

今回ご紹介のカースタくるまリースサイトから申し込み、契約した方全員に特典として楽天ポイントを3万ポイントプレゼントしています。

対応店舗で1ポイント1円として使えるので、ぜひポイントカードを用意してから契約してください!

他にも、飲食店やホテル、動物園、水族館などレジャー施設を含む日本全国約1万8千か所以上の施設で優待特典を受けられるようにもなります。

日帰り温泉だけでも約900件の施設が対応しているので、ちょっと気になっていた温泉施設に契約した車で行ってみるのも楽しいですね。

カースタくるまリースのサイトはこちら➤月々1万円台で新車に乗れる!【カースタくるまリース】

 

【カーリースで賢い車選び】 まとめ 

今回は車の購入、乗り換えを検討している方に向けてカーリースの紹介をしてきました。

さて、この記事の内容をおさらいしましょう。

  • カーリースは定額制の月々1万円台から利用でき、新車・中古車問わず取り揃えられている。
  • 数年に一度のリースアップで契約延長・買い取り・別の車種に乗り換え・車を返却のいずれかを選ぶことができる。
  • カーリースにはシンプルプラン・ベーシックプラン・ワイドプランがあり、メンテナンス費用も含まれるワイドプランがオススメ。
  • 自動車ローンは残価額と車両価格のみで維持費などは別途自分で手配する必要がある。
  • カーリースに残価額は含まれず車両価格と維持・管理費用がまとめられている。
  • カーシェアは数時間くらいの短時間利用に向き、カーリースは年単位の長期利用に向いている。
  • サブスクリプションとカーリースはほぼ同じ意味。
        しかし、サブスクリプションとして利用すると、在庫管理されている中古車の中からしか選べない。
      ただし、カーリースは途中解約できない。
  • カースタくるまリースのサイトから申し込み、契約するとオンライン成約特典として楽天ポイント3万ポイントが付与される。 

特に乗ってみて気に入った場合そのまま買い取りできるし、他の車種に乗り換えできるという応用の利くシステムです。

状態復帰できないようなカスタマイズはできませんが、思い切ってマイカーを購入するより気楽に車選びができるのが強みですね。

ぜひ、カーリースを利用して快適なカーライフを過ごしてください!

WORK-LIFE-HAPPY TAKUZOでした。

-趣味
-, , , ,

Copyright© 50's あおはる(青春)ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.